スズキスイフトからホンダフィットへの乗り換え例

スズキスイフトからホンダフィットへ乗り換えた人の口コミ

 

つい先月ですが私は、本田の新型フィットを購入したいが為にに長年大事に乗り続けたスズキのスイフトを売却する事にしました。
このスズキスイフトは中古車で購入当時70万円で購入した車でした。(色はパールホワイト)

 

1〜2社で査定して判断してしまわないで、ちょっと大変だけどできるかぎりの買取り業者に査定をしてもらって
その中から一番高くスズキスイフトを買い取ってもらえる買取り業者に売るのが一番!!と友人よりアドバイスを受けていたので
インターネットの一括サイトを利用したり、近所の業者を回ったりもしました。

 

装備品や年式や走行距離などを入力するだけで複数の業者からメールで届くので一括サイトでの査定はすごく楽でした。
インターネット一括サイトと近所の買取り業者の中から一番高く提示してきた業者を選び

 

おかげさまで、私のスイフトはなんと40万円で売却する事ができ、すごく助かりました。

 

ホンダのディーラーで査定してもらった時の査定金額が25万円だったので15万円も得しちゃいました。

 

やはり手間暇かけるもんですね。

 

そして、スイフトを売却した25万円を頭金にして念願の新型フィットのシルバー色をやっとの事で購入する事ができました。

 

新型フィットは納車されてから1週間が経過しましたが何よりも好きなところは室内が広いところがかなり気に入っています。

 

特に後部座席の広さは旧型のフィットよりも広くなっているので家族で遠出をしても苦にならないところです。

 

また、私が購入した新型フィットはガソリン車ですが燃費が一般道でも1リッターで17キロから18キロくらい走るので燃費が良いところも好きです。
ちなみに私の新型フィットは車両本体価格と諸費用込みで160万円で購入しましたが何よりも走りや燃費や室内空間を含めてコストパフォーマンスが良いので今後も長く乗り続けれる車だと実感しています。

 

そんなホンダフィットですが新車で購入しましたが2年後くらいにはバッテリーも交換しないといけないなと思っています。
今のうちにどこで買うと安いかを調べておきましたが、いいとこ発見しましたよ。

 

 

ホンダフィットバッテリーの価格情報はコチラをクリック